株式会社ムーヴ

ライカ レーザー墨出し器 | Lino シリーズの全てが搭載され、長いライン投影やポイント照射が墨出し作業に効果

レーザー墨出し器 Lino L2P5 は、Lino シリーズの全てが搭載されています

レーザー墨出し器 Lino L2P5 は、長いラインを投影

Leica Lino L2p5

    
製品構成

■ ポーチ
■ ターゲットプレート
■ マグネット付き多機能アダプタ
■ 単3アルカリ乾電池 × 4本

  安心の3年保証   

ご購入後、8週間以内にWeb上よりユーザー登録することで、保証期間が2年間から3年間へ延長されます。
(落下・浸水などによる障害は保証対象外となります)

 

何ができるのかな?

機能概要

★ Point 1 セルフレベリング

★ Point 2 長いラインを投影

★ Point 3 ポイントレーザーとラインレーザーのダブル照射


レーザー墨出し器 Lino L2P5 は、レーザークラスⅡ対応

Leica Lino L2P5 は、Linoシリーズの全ての機能を備えています。
4方向へのポイントと2方向へのラインは、直角(90°)で照射・投影されます。
レンズ品質は、優れた可視性と高精度のレーザーラインに極めて重要です。

ポイントとラインのダブル照射に加え長いラインの投影


長いラインの投影ができます

Leica Lino L2P5 のポイントとラインは、直角(90°)方向に照射されます。
また、Leica オプティックスにより、長いラインを投影することができます。

ビーム方向: 水平/垂直/上/下/右/左

ポイント位置変更が可能


多機能アダプターを回し、レーザー照射の位置を変えることも可能です。
屋内のポイントが必要な場所に対してレーザーを照射することができます。

状況に合わせた配置


マグネットで固定もできます

多機能アダプタを利用することで、Leica Lino L2P5 を作業状況に合わせて、適切に配置することができます。
本体をアダプターのロック位置へ固定するだけで使用できます。
また、マグネットを利用しスチールパイプや壁等に固定することも可能です。

 

製品仕様

墨出し器 L4P1の仕様